関東地方がやっと昨日梅雨明けとなった模様です。ここ北茨城市は私が24FBで勝手に梅雨明け宣言しましたが、以後毎日晴れていきなり真夏がやって来ました。
ところが残念ながら夜になると曇りとなり、なかなか天体写真を撮る環境にはなりません。
5
29日会津高原で撮って以来、丸2ヶ月天体写真は撮ってないですね。
新月2日前ですが、当分すっきれ晴れそうにありませんね。イライラ!

ところで、かなり前の話で申し訳ないですが、GWの直後の511日に夕方から快晴となったので
急遽 庭に望遠鏡を出して上弦一日前の月齢6.2の月を撮ってみました。
超久しぶりのニワトリです。

この時は珍しく、当日に速攻で画像処理をしたので、ブログにアップするのを忘れてました。

🌙月面ー月齢6.2
月-月齢6.2_北茨城市_2019.05.11-2

鏡筒:VC200L  D=20cm, FL=1800mm 直焦点
赤道儀:SX-P、カメラ:QHY5Ⅲ-178M
ガイド:PEC機能ONでノータッチガイド、
撮影条件:10msec、120sec, 50%, 12コマヲモザイク合成
撮影日時場所:2019/5/11 20:36~21:40  自宅
使用ソフト:キャプチャーーFireCapure 2.6.04,
                     コンポジットーAutoStakert3 & Image Composite Editor
                     画像処理:RegiStax6、Photoshop cc, StellaImage8

オリジナル画像はこちら➡https://www.flickr.com/photos/181790959@N02/48411379426/in/dateposted-public/